無職になりたい人の日記

今年の目標は無職になることです。

広告

東芝の温水洗浄便座SCS-T160を自分で取り付けた

シャワートイレがほしかったので、買って自分で取り付けました。その記録です。

東芝のSCS-T160を買いました

アマゾンの温水洗浄便座カテゴリで第一位だった東芝のSCS-T160を購入しました。

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ ウォシュレット SCS-T160 パステルアイボリー

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ ウォシュレット SCS-T160 パステルアイボリー

注文時に家事家電 5年 事故保証プランという保証を追加しました。 5年保証はありがたいですね。

というか、温水洗浄便座カテゴリなんてあるんですね。

届いた

f:id:e5j:20171108195912j:plain 便座をアマゾンで買う日が来るとは。

f:id:e5j:20171108200446j:plain 給水ホースです。左が便座本体へ給水するホース。右がタンクへの給水ホースです。

f:id:e5j:20171108200725j:plain その他の付属品です。左の白っぽいのは便座に便器を固定するためのプレートです。右のボルトでプレートを便器に留めます。便座はこのプレートにスライドして固定します。上の黒いのはボックスレンチで、ボルトを固定するときと、既存の便座を取り外すときに使用します。

取り付けていく

f:id:e5j:20171108201710j:plain 実際には取り付ける前に今ある便座を取り外す工程があるのですが、汚いので詳しくは省略しますが、ボックスレンチを使って簡単に取り外しができました。

画像のようにプレートを限界まで奥にセットしました。これは、便器のサイズが取付可能サイズギリギリであるためです。

f:id:e5j:20171108202427j:plain 奥に取り付けたためタンクと便座の隙間が狭いです。ですが、フタを開けても干渉しないのでセーフです。

f:id:e5j:20171108202656j:plain 取り付け後です。本体給水ホースは事前に取り付けておいたほうがいい、とアマゾンのレビューにあったのでそれに従いました。

ホースをつなごう

f:id:e5j:20171108202919j:plain ホースを取り付けました。取り付け自体は難しくなく、スムーズに終わりました。

問題があったのは既存ホースの取り外しです。てっきり、付属のスパナでナットを回せるかと思っていましたが、サイズが微妙に違い、絶望してしまいました。事前にちゃんと確認しましょう。大きめのモンキーレンチがあると便利だと思います。

感想

意外と簡単に取り付けができました。

広告