無職になりたい人の日記

今年の目標は無職になることです。

広告

できるだけキャッシュレスで買い物をするようにしている。そのメリットとデメリット。

僕は、買い物をするときはできるだけ現金を使わずにクレジットカードか電子マネーを使うようにしています。

いわゆるキャッシュレスを心がけています。

そのきっかけは「現代っぽいから」とかいうしょーもない理由だった気がします。

でも、今となってはそれなりにキャッシュレス運用の利点が見えてきました。

そこで、キャッシュレス運用のメリットデメリットを考えてみたいと思います。

f:id:e5j:20170709101002p:plain:w300

メリット

キャッシュバック

クレジットカードや電子マネーにはほぼ間違いなく、なんらかのキャッシュバックのシステムがあります。

キャシュバック率は1%が一般的でしょうか。1%というと「しょぼいなあ」と思われるかもしれません。しかし、キャッシュレスにこだわって支払い続けるとトータルではバカにできないくらいのキャッシュバック額になります。

また、電子マネーをクレジットカードでチャージすればキャッシュバックを実質2倍にするというようなワザもあります。

財布がスッキリする

クレジットカードや電子マネーを使うようにしてから、お釣りの小銭の枚数を減らすために、支払う小銭を計算するという作業をする必要がなくなりました。そもそも、僕はお釣りの枚数を減らす計算が苦手というのもあるのですが・・・、それはさておき。

そういうワケで、小銭を持たないようになりました。

現金払いのみのお店ではお札だけを使います。お釣りが戻ってきた時は家の貯金箱的なものに入れておきます。

出かける時は財布の小銭ポケットは空っぽです。

ただ、例外として500円玉があれば入れるようにしています。500円以下の現金払いは500円玉を使っています。あまりにもお札を崩していくと手元の現金(お札)があっという間になくなってしまい、いざというときに困りそうだからです。

支出が把握しやすい

銀行口座の支払額とクレジットカードの利用明細だけで、現金払い以外の支出が把握できます。

会計がはやい

基本的には、クレジットカードを渡す、おサイフケータイを端末にかざす、といった簡単な手順で会計が終わります。現金払いよりは会計にかかる時間は短くて済んでいると思います。

デメリット

クレジットカードのサイン

クレジットカードの場合サインが面倒です。サインを必要としないお店もありますが、全てではありません。

数百円の支払いのためにクレジットカードのサインを書いていると、気のせいかもしれませんが後ろのお客さんからの無言のプレッシャーを感じてしまい、なんか居心地が悪くなりますね。とくに、レジが混雑してる時とかは。メンタルを強くしたいです・・・。

どうやらフルネームである必要はないようですね。

電子マネーの場合、申告する必要がある

社会的には現金払いが基本のようなので、電子マネーで支払いをする場合は「電子マネー(私の場合はEdy)でお願いします」と申告する必要があり、コミュ障の僕には結構きついことがあります。

あと、いつ申告するべきか、というのも気になっています。

コンビニの場合だと、会計のはじめに店員さんが「ポイントカードお持ちですか?」と聞いてくる場合があるので、そのタイミングでこちらが「Edyでお願いします」と言うと、相手と発言がかぶって「あっ・・・」ってなるのがちょっときついですね・・・。

さらにヒドいのは「Edy」と「iD」が発音が似ているせいで時々間違われてしまうことがあるということですね。これは僕が滑舌の悪い小さな声で言っているのが最大の原因なのですが。

まとめ

以上、キャッシュレス運用でのメリットとデメリットをまとめてみました。

2017年夏アニメのBS放送率を調べました。7割以上の作品が視聴可能です!

さて、新番組の季節が近づいてまいりました。

どの作品を見ようか悩んでいたところ、ふと、BSだけでどれほどのアニメがカバーできるのかが気になったので調べてみました。

f:id:e5j:20170628100054p:plain:w300

一覧

アニメなのか何なのかよくわからない作品は外してあります。

タイトル BS放送局 備考
18if BSフジ
アクションヒロイン チアフルーツ BS-TBS
アホガール BS11
イケメン戦国◆時はかけるが恋は始まらない - ネット配信あり
異世界食堂 BSジャパン
異世界はスマートフォンとともに。 BS11
縁結びの妖狐ちゃん -
カイトアンサ BSフジ
賭ケグルイ BS11
活撃 刀剣乱舞 BS11
クリオネの灯り BSフジ
潔癖男子!青山くん BS11
ゲーマーズ! BS11
恋と嘘 BS11
コンビニカレシ BS-TBS
最遊記RELOAD BLAST BS11
THE REFLECTION WAVE ON - NHK総合
時間の支配者 BS11
地獄少女 宵伽 BS11
SHADOW OF LAFFANDORラファンドール国物語~FANTASY PICTURE STORY~ -
将国のアルタイル BS-TBS
スカートの中はケダモノでした。 - ネット配信あり
戦姫絶唱シンフォギアAXZ BS11
セントールの悩み BS11
DIVE!! - ノイタミナ枠
徒然チルドレン BS11
天使の3P! BSフジ
てーきゅう(第9期) -
ナイツ&マジック BS11
ナナマル サンバツ -
NEW GAME!! BS11
捏造トラップ-NTR- BS11
ノラと皇女と野良猫ハート - ネット配信予定あり
はじめてのギャル BS11
バチカン奇跡調査官 BS11
バトルガール ハイスクール BS11
ひとりじめマイヒーロー BS日テレ
ひなろじ~from Luck & Logic~ BS11
Fate/Apocrypha BS11
プリンセス・プリンシパル BS11
ボールルームへようこそ BS11
魔法陣グルグル - ネット配信予定あり
マーベル フューチャー・アベンジャーズ Dlife
むさしの! - 放送局未定
無責任ギャラクシー☆タイラー - ネット配信あり
メイドインアビス BS11
闇芝居(第5期) -
妖怪アパートの幽雅な日常 BS11
ようこそ実力至上主義の教室へ BS11
RWBY Volume 1-3: The Beginning - AbemaTV
ROBOMATERS THE ANIMATED SERIES - 放送局未定

結果

以上をまとめると

  • 合計51作品
  • BS放送36作品
  • カバー率71%

という結果になりました。

思っていたよりだいぶ高いカバー率となりました。せいぜい半分くらいかなと思っていました。

ちなみに、BS放送36作品のうち26作品はBS11です。BS11さまさまです。

BSに加えてネット配信も入れれば9割近く見れてしまいそうですね。

参考リンク

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

感想

アニメが見たいから関東へ引っ越すとか、逆に見れなくなるから地方へ行きたくないというような、アニメを基準に居住地を選んでいるオタクをネットでちらほら見かけますが、BSさえ映ればほぼ問題ないですよ!と教えてあげたいです。

個人的なはなしですが、録画予約をする時、地上波とBSで放送のある作品の場合はBSを選びます。BSのほうが時間変更が少ないからです。

  • 地上波:時間変更がある
  • BS:時間変更が少ない

といっても、時間変更があってもレコーダーが対応してくれるので実際のところ問題になったことはありまりないですね。

あと、今回は調査対象から外しましたが、遅れネットがどうなっているかも気になります。誰か調べてください。基本はBS派な私ですが、あまりにも地上波との遅れがある場合は地上波を予約視聴するようしています。

間違いなどがありましたら指摘をお願いいたします。

以上、2017年夏アニメはBSでどの程度見ることができるのか?という話題でした。

では、レコーダーの予約作業に戻ります。。。

『きららファンタジア』がヤバい

きらら系作品のキャラが登場するスマホゲームがリリースされることが発表された。

とりあえず公式サイトを見てほしい。

公式サイトによると次の作品の参加が決まっているようだ。

  • ひだまりスケッチ
  • NEW GAME!
  • Aチャンネル
  • ゆゆ式
  • きんいろモザイク
  • ステラのまほう
  • がっこうぐらし!
  • うらら迷路貼

どれも僕たちの生活を支えてくれた作品たちである。

僕はこの公式サイトを見たとき自然と

「ありがとう」

と声に出してしまった。

エンベデッドシステムスペシャリスト試験に合格した

平成29年度春期のエンベデッドシステムスペシャリスト試験の合格発表が先ほどありました。

結果を確認したところ・・・・・・合格していました!!!

f:id:e5j:20170621122957p:plain

↑これが得点です。

午後は両方ギリギリですね。あと1問間違えていたらアウトだったかもしれません。。。

なにはともあれ、合格できていてとてもホッとしています。結果確認の瞬間は心臓がバクバクして手汗がヤバかったので。。。

以上、エンベデッドシステムスペシャリスト試験に合格していたという報告でした。

OEM版のWindowsXPのインストールCDの中をみてみる

OEM版のWindowsXPのリカバリ用インストールCDの中身が気になったので調べたときのメモです。

誰かの役に立つとは思えませんが、せっかくなので公開します。

f:id:e5j:20170619170402p:plain

このインストールCDはKOUZIROというメーカーのノートPCについていたモノです。

ディクスの中を見てみる

インストールディスクの中を探っていくと\$OEM$\$$\drivers\RunOnceというフォルダを見つけました。

中身はdotnet.cmdsilentsetup.cmdという2つのバッチファイル。

どうやらこれらがインストール後の初回起動時に実行され、もろもろがインストールされているようだったので処理をみてみました。

dotnet.cmd

以下コマンドが記述されています。

echo off
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v1.1
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet1.1\dotnetfx.exe /q /c:"install /qb"
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v1.1 Japanese Language Pack
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet1.1\langpack.exe /q /c:"Inst /qb"
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v1.1 UpdatePatch-KB867460
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet1.1\NDP1.1sp1-KB867460-X86.exe /Q
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v1.1 UpdatePatch-KB886903
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet1.1\NDP1.1sp1-KB886903-X86.exe /Q
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v2.0
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet2.0\dotnetfx.exe /q /c:"install /qb"
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v2.0 Japanese Language Pack
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet2.0\langpack.exe /q /c:"install /qb"
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v2.0 UpdatePatch-KB917283
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet2.0\NDP20-KB917283-X86.exe /Q
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v2.0 UpdatePatch-KB922770
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet2.0\NDP20-KB922770-X86.exe /Q
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v3.0
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet3.0\dotnetfx3.exe /passive /norestart
@ECHO.
@ECHO Installing .NET Framework v3.0 Japanese Language Pack
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\dotnet3.0\dotnetfx3langpackjp.exe /passive /norestart

exit

.Net Framework関連のインストールバッチのようです。

上から順に見ていきましょう。まずは V1.1関連です。

  • .NET Framework v1.1 V1.1本体
  • .NET Framework v1.1 Japanese Language Pack 日本語言語パック
  • .NET Framework v1.1 UpdatePatch-KB867460 V1.1のSP1
  • .NET Framework v1.1 UpdatePatch-KB886903 SP1の修正パッチ

次は、V2.0関連です。

  • .NET Framework v2.0 V2.0本体
  • .NET Framework v2.0 Japanese Language Pack 日本語言語パック
  • .NET Framework v2.0 UpdatePatch-KB917283 修正パッチ
  • .NET Framework v2.0 UpdatePatch-KB922770 修正パッチ

最後は、V3.0です。

  • .NET Framework v3.0 V3.0本体
  • .NET Framework v3.0 Japanese Language Pack 日本語言語パック

修正パッチがおまけのように入っているのは何故でしょうか。

出荷時期にはこれしかなかった?それとも、重要なパッチ?

ちなみに

.NET Framework 3.5 SP1を入れれば2.0と3.0を入れる必要はないそうです。V3.5はV2.0とV3.0を内包しているためです。

今となってはV2.0とV3.0のインストールは不要ということですね。

silentsetup.cmd

このバッチファイル内では以下のような処理を行っています。

echo off
@ECHO.
@ECHO Installing Resistory-HideDesktopIcons
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\System32\reg.exe import %systemroot%\Drivers\Update\HideDesktopIcons.reg
@ECHO.
@ECHO Installing 電源設定_設定変更
@ECHO Please wait...
start /wait POWERCFG /SETACTIVE 常にオン
start /wait POWERCFG /CHANGE 常にオン /monitor-timeout-ac 0
start /wait POWERCFG /CHANGE 常にオン /disk-timeout-ac 0
start /wait POWERCFG /CHANGE 常にオン /standby-timeout-ac 0
start /wait POWERCFG /CHANGE 常にオン /hibernate-timeout-ac 0
start /wait POWERCFG /GLOBALPOWERFLAG off /OPTION RESUMEPASSWORD
@ECHO.
@ECHO Installing Favorites-Copy
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\System32\xcopy.exe  /h /s /e /k /y %systemroot%\drivers\Favorites\*.* "C:\Documents and Settings\Owner\Favorites\*.*"
start /wait %systemroot%\System32\xcopy.exe  /h /s /e /k /y %systemroot%\drivers\Favorites\*.* "C:\Documents and Settings\Default User\Favorites\*.*"
start /wait %systemroot%\System32\xcopy.exe  /h /s /e /k /y %systemroot%\drivers\Favorites\*.* "%ALLUSERSPROFILE%\Favorites\*.*"
start /wait %systemroot%\System32\xcopy.exe  /h /s /e /k /y %systemroot%\drivers\Favorites\*.* "%USERPROFILE%\Favorites\*.*"
@ECHO.
@ECHO Installing UpdatePatch-KB890830-V1.29
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\Windows-KB890830-V1.29.exe /q
@ECHO.
@ECHO Installing UpdatePatch-KB923789
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\WindowsXP-KB923789-x86-JPN.exe /q
@ECHO.
@ECHO Installing UpdatePatch-KB901190
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\WindowsXP-KB901190-x86-JPN.exe /passive /norestart
@ECHO.
@ECHO Installing UpdatePatch-KB927977
@ECHO Please wait...
start /wait %systemroot%\drivers\Update\msxml6-KB927977-jpn-x86.exe /passive /norestart
  • HideDesktopIcons.reg デスクトップにある特殊なアイコンを非表示(もしかしたら表示)するためのレジストリ変更。
  • POWERCFG 電源オプションの設定。ノートPC向けの電源設定をしているようです。
  • Favorites-Copy メーカー製PCにありがちな、お節介なブラウザのお気に入り追加。
  • KB890830 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
  • KB923789 Flash Player用パッチ
  • KB901190 修正パッチ
  • KB927977 修正パッチ

KB4個はOSインストール後にWindowsUpdateで入れればいいような気がしますけれども、基準がよくわかりません。

まとめ

なぜこのようなことをいちいち調べたかというと、SP+メーカーで全パッチ適用済みかつ無駄のファイルのないWindowsXPの完璧なインストールディスクを作ろうとしていたからです。

しかしながら、OEM版だとメーカー独自のファイルがあって対処に困り、途中で挫折してしまいました・・・。

ちなみに、2017年6月現在でWindowsXPをWindowsUpdateさせるために最低限必要なものは次のファイルだけだそうです。

  • SP3
  • IE8
  • windows update agent
  • SP2(無印XPの場合)

これらをインストールした上でWindowsUpdateを実行すればパッチ類がすべて(?)適用できるそうです。サポートが切れてもまだできるのですね。

完璧なインストールディスク作成はあきらめ、おとなしくこれらを含めたCDを作って満足することにします・・・。

以上、昔買ったノートPCについてきたリカバリディスクの中身の、誰も得しなさそうな調査結果報告でした。

広告