無職になりたい人の日記

今年の目標は無職になることです。

広告

人と会話した後、モヤモヤした気分になる

誰かと会話をしてその場を後にする。そして一人になったとき、後悔や自己嫌悪のようなモヤモヤとした気分が襲ってくる。

どうしてこのような気分になるのか考えました。

「的外れなことを言う人だ」と思われたかもしれない

さっき言ったのは間違いです。知らないわけじゃないんです。

「つまらない人だ」と思われたかもしれない

本当は私はもっと面白いことが言えるんですよ。空気を読んだ発言ができますよ。

プライドが高いだけだ

このような感情は、プライドが高いゆえに招いているのだと思います。

とっさに面白いことも言えず頭の回転が遅い人間だということを受け入れて生きていくしかないんですかね?

プログラマのいう「サクッと」ってなんなんだ?

プログラマの書いたブログとかをみてると「サクッと」という表現をよく見かける。

これはいったいどういう意味か。

たいてい「スクリプトでサクッと処理します」といった感じで使われていて、けっこう複雑なコードが添えられている。

それを見ると僕は「こんな複雑なコードを『サクッと』書けるのか?マジで?」と、その人の技術力の高さと、自分の技術力の低さに不安を抱いてしまう。

そこで、このような不安を払拭するために「サクッと」の意味を勝手に考えてみた。

「サクッと」とは目的の処理そのものを終わらせる時間のことである

だから、コード自体は試行錯誤をして書いたに違いない。きっとそうだ。

あーよかった。こんな複雑なコードをサクッと書けるわけないもの。

おわり。

サクッと切れるままごと 木箱いっぱいセットDX

サクッと切れるままごと 木箱いっぱいセットDX

Bluetoothスピーカーで曲送り/曲戻しができなかったときの対処方法

WindowsPCとペアリングしたBluetoothスピーカーで一時停止と再生はできるのに、曲送りと曲戻しができなかったときの対処方法をメモします。

私の環境特有かもしれませんが、一応。

環境

  • Bluetoothスピーカー:TaoTronics TT-SK03
  • PC側Bluetoothアダプタ:プラネックス BT-Micro4
  • OS:Windows10

PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4

PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4

対処方法

  1. BluetoothスピーカーとPCをペアリングする
  2. PCを再起動する

以上です。意外と単純でした。

理由はよくわかりません。起動時にBluetoothアダプタが刺さってないとAVRCPのプロファイルがうまく動作しないのでしょうか。

100均グッズで自転車のサビを落としてみた

ホームセンターで1万円くらいで買ったママチャリを使っています。最近、サビが目立つようになったのでサビを落としてみることにしました。

ネットで調べると、100円ショップでサビ落としクリーナー的なものが売られているそうなので買ってきました。

f:id:e5j:20170726063611j:plain

たしか、ダイソーで買ったと思います。

中身はこのような感じです。

f:id:e5j:20170726063702j:plain

ヨーグルトのように水分が分離してしまっています。注意書きにもありましたが、水と混ぜて使うと良いそうです。

では、サビを落としていきましょう。

まずはハンドルから試していきます。

f:id:e5j:20170726063947j:plain

もともとは黒っぽい色だった気がしますが、面影がありません。

どのくらいクリームを塗ればいいのか書かれていなかったので適当に塗ってみました。

f:id:e5j:20170726064153j:plain

あとは布で磨いていきます。

結果です。上が使用前、下が使用後です。

f:id:e5j:20170726064317j:plain

f:id:e5j:20170726064337j:plain

なかなかいい感じにサビが落ちていますね。

次は、サドルの棒の部分です。

同じく上が使用前、下が使用後です。

f:id:e5j:20170726064524j:plain

f:id:e5j:20170726064543j:plain

ザラザラとした目立つサビはきれいに落ちています。

ついでに後輪の泥除けを固定する棒も試してみました。

f:id:e5j:20170726064750j:plain

f:id:e5j:20170726064805j:plain

きれいですね。

まとめ

サビは落ちますが元通りの色には戻らない。といった感じです。

どうしてもサビの茶色っぽさが残ります。表面のザラザラは取れるので、手触りとしてはつるつるにはなります。

また、傷などによって本来の塗装がはがれている部分はクリーナーでゴシゴシこすっていると塗装もはがれてしまうかのうせいがあります。ハンドルの使用後の画像参照。

100円でここまでキレイにできれば充分だと感じました。

以上、100均グッズでママチャリのサビ落としをやってみたという話題でした。

自転車のライトを交換した

ブロックダイナモライトパナソニック ワイドパワーLEDかしこいランプV2 SKL083に取り替えました。

前書き

ホームセンターで1万円くらいで売っていたママチャリを使っています。

この自転車のライトはブロックダイナモといって、タイヤの側面にローラーを当てて発電するタイプです。タイヤに接触させるためペダルが重くなります。また、ローラーの回転音がうるさかったりします。

f:id:e5j:20170721153516j:plain:h300

最近、ローラーの回転音だけでなく謎の振動音を発するようになってしまったため、取り替えることにしました。

パナソニック ワイドパワーLED かしこいランプV2

アマゾンで探していたら良さそうなのでこれを選びました。

  • 電池式なのでペダルが重くなることがない(単3電池x4)
  • センサーによって自動点灯。周囲の暗さ&揺れ

f:id:e5j:20170721153650j:plain:h300

f:id:e5j:20170721153736j:plain:w300

f:id:e5j:20170721153925j:plain:w300

この製品には後継機種のV3があるのですが、安かったのと黒色があったためV2を選びました。V3は明るさとセンサーが向上しているようです。

取り付け

まずは、もともと付いていたライトを取り外します。

f:id:e5j:20170721154056j:plain:h300

f:id:e5j:20170721154128j:plain:h300

取り外し終えたら取り付けです。特に難しいことはなくネジで止めるだけです。夜に実際に点灯させて向きを調整します。

f:id:e5j:20170721154247j:plain:h300

まとめ

夜でも快適に走れるようになって満足しています。

Panasonic(パナソニック) ワイドパワーLEDかしこいランプV2 前照灯 ブラック SKL083

Panasonic(パナソニック) ワイドパワーLEDかしこいランプV2 前照灯 ブラック SKL083

以上、自転車のライトを取り替えてみたという話題でした。

広告